トップページ > ブログ > 長浜市に行きました。

カラーシュミレーター
色見本
暮らしのスタイルで選ぶカラー



新着情報・TOPICS

土手 (2017/04/12)
仕事始め (2017/01/05)
(2016/10/14)
東京へ (2016/06/16)
GWバーベキュー (2016/05/13)
ねこブーム3 (2016/04/29)
バーベキュー (2016/04/19)
花見 (2016/04/07)
ねこブーム2 (2016/03/25)
ねこブーム (2016/03/15)

長浜市に行きました。

2010年09月29日

今日は、滋賀県の長浜市に行きました。長浜八幡宮の近くが現場でした。長浜市は、江戸時代の面影を残す古い街並みと黒壁が印象的でした。(近いうち、仕事ではなく遊びにきてみたいなぁと思いました。)

今日の作業内容は、塀の下地処理・下地補修(塗装に適した状態にする事)と下塗り作業です。

まず、周りにゴミや塗料が飛散してもいい様に、養生作業をしました。

その次に塀に細いクラックがたくさん入っていたので、速硬型のウレタン系シーリング材で埋めて補修しました。その際には、シーリング跡が目立つと仕上がり具合が格好悪いので、ぼかしながら丁寧に補修しました。

また、塀の所々にエフロエッセンスが発生していたので、スクレイパーやワイヤーブラシで削り取りました。

そこまでの作業に約半日掛かりました。

昼ごはんを食べ、休憩時間に散歩がてら長浜八幡宮へちょっとお参りに行ってきました。

午後からは、エポキシ系シーラー(ロックペイント・エポキシシーラーマルチ)をローラーと刷毛で下塗りをしました。

一般的にエポキシ系シーラーは、素地に含浸するので、素地の補強効果が期待できます。

仕上げ塗りには、ロックペイントのユメロック(弱溶剤2液型シリコン系塗料)を2回塗りします。

作業後には、お客様からクリームパンをもらいました。

おいしかったです。どうもありがとうございました。

http://www.yuzupen.com/pc/

←「」前の記事へ   次の記事へ「」→