トップページ > 名古屋の外壁塗装店 小林塗装のこだわり > 環境にやさしい塗装工事へのこだわり

カラーシュミレーター
色見本
暮らしのスタイルで選ぶカラー



新着情報・TOPICS

土手 (2017/04/12)
仕事始め (2017/01/05)
(2016/10/14)
東京へ (2016/06/16)
GWバーベキュー (2016/05/13)
ねこブーム3 (2016/04/29)
バーベキュー (2016/04/19)
花見 (2016/04/07)
ねこブーム2 (2016/03/25)
ねこブーム (2016/03/15)

環境へのこだわりについて

小林塗装では、環境にやさしい塗装工事をご提案しています。

最近、「エコロジー」・「環境や地球に優しい」・「人に優しい」
という様な商品や、「環境保護」に関する取り組みをよく目にする事が
多くなりましたが、塗り替え工事に使われる塗料も同じ様な事が
言えます。


ほんの少し前までは、ペンキ屋さんの使う外壁や屋根塗装に使用する
塗料と言えば、溶剤系塗料(溶解力の強いシンナーで塗料を溶かす為、人体に掛かる負荷が大きい塗料)
主流でしたが、現在の塗り替え工事では、水性系塗料やターペン可溶系塗料(従来の溶剤専用シンナーに比べ、溶解力が弱く、人体や周辺環境に掛かる負荷が少ないシンナーで溶かす塗料)に移行しています。


また、現在では従来の溶剤系塗料と比較して、遜色のない高い耐久性・耐汚染性を持った
高機能な水性系塗料・ターペン可溶塗料が多数開発されています。
この様な理由から、小林塗装でご提案する塗料や塗装工事で使用する塗料は、水性系塗料や
環境負荷の少ないターペン可溶タイプ塗料がほとんどです。
水性系塗料やターペン可溶タイプ塗料は、従来、よく使われていた強溶剤系塗料の様に溶剤特有の
不快な臭いも少なく、環境への影響も少ないです。


ですから、お客様にはもちろんですが、ご家族の方や、近隣の皆様にも
塗料の臭い等でご迷惑をお掛けする事がありませんので、ご安心して下さい。


人や環境にやさしい塗装工事をお約束します。

  • 環境やお客様の健康に配慮した安心できるF☆☆☆☆に適合した水性系塗料や、弱溶剤系塗料を使用します。
  • 外装の塗り替えリフォーム工事には、耐久性・耐汚染性の高い塗料・防水材を推奨し、
    塗り替え工事や防水工事のライフコストを通じ、人に優しい塗り替え・環境保護をご提案しています。
  • 環境にやさしいリサイクル可能な塗装資材や養生資材を積極的に使用しています。
  • 塗装工事で生じる塗料の空き缶・廃プラスチック・ビニール・塗料等は、産廃マニフェストに基づき、適切に廃材処分を行っています。

  • 環境へのこだわり
  • 見積りと提案のこだわり
  • 下準備に対するこだわり
  • 塗装工事のこだわり
  • コミュニケーションのこだわり
  • アフターフォローのこだわり

当店では、この6つのこだわりと理念を持って、施工品質に優れ、お値打ちな塗り替え工事を行う事によって、
全てのお客様が安心して快適に生活ができる様な塗り替え工事のご提案をします。


実績を見る 塗料を見る 施工価格を見る